FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

effort

努力 尽力 成果 力作

The Aérospatiale-BAC Concorde aircraft is a
turbojet-powered supersonic passenger airliner,
a supersonic transport (SST), which flew from
1969 to 2003. It was a product of an Anglo-French
government treaty, combining the manufacturing
efforts of Aérospatiale and the British Aircraft
Corporation. (The French word concorde, in English
concord, meaning agreement, harmony or union).
Concorde entered service with Air France and
British Airways in 1976.

Concorde flew regular transatlantic flights from
London Heathrow (British Airways) and Paris-Charles
de Gaulle Airport (Air France) to New York JFK and
Washington Dulles, flying these routes at record
speeds, in less than half the time of other airliners.

エアロスパシアル-BAC コンコルドは
ターボジェットエンジンを推進源とした
超音速の旅客機、輸送機で、1969年から2003年まで飛行した
開発は英仏の共同で進められ
製造にはエアロスパシアル社と
ブリティシュ・エアクラフト・コーポレーションが携わった
(フランス語でconcorde 英語でconcord 
協調、調和、一致などの意味がある)
コンコルドは1967年にエアフランスとブリティシュエアウェイズで
運航が開始された

コンコルドはロンドンのヒースロー空港(ブリティシュエアウェイズ)
パリのシャルル・ド・ゴール空港(エアフランス)と
ニューヨークのJFK空港、ワシントンのダレス国際空港とを結ぶ
大西洋航路の定期便で
各ルートを最高記録の速度で飛び
他の旅客機に比べて、少なくとも半分以下の時間で結んだ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パンドラの箱

Author:パンドラの箱
メロパーが終わっても
メロダチは永遠

meromero park
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
最近の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。