FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

devoted

献身的な 忠実な

MICHAEL J. FOX began acting professionally at
age 15 in the regional Canadian Broadcasting
Company series Leo and Me. After moving to Los
Angeles at age 18, he appeared in a number of
television episodes of the acclaimed CBS series
Palmerstown U.S.A. by Alex Haley. After a small
role in the television film Letters From Frank
with Art Carney and Maureen Stapleton, he moved
to Los Angeles on his own and was soon at work
on the Walt Disney feature, Midnight Madness.
He guest-starred on series such as Trapper John,
M.D., Lou Grant, Family and Night Court, before
being cast in the role for which he would ultimately
win three Emmy・Awards, bringing him worldwide
popularity and millions of devoted fans during
the course of its seven season run -- that of
Alex P. Keaton on NBC's Family Ties
(September 22, 1982 - May 17, 1989).

マイケル・J・フォクスは15歳でプロの俳優として活動を始め
カナダ放送の「レオと私」に出演する
18歳でロサンジェルスに移った後、
アレックス・ヘイリーが手掛けたCBSのテレビドラマ
「Palmerstown U.S.A」の幾つかに出演した
テレビ映画「Letters From Frank」で
アート・カーニー、モーリン・ステイプルトンと共に
端役で出演した後、単身ロスに移ってすぐ
ディズニー作品の「オールナイト大学狂騒レース」に出演した
彼はテレビシリーズ「Trapper John, M.D」
「事件記者ルー・グラント」「Family」「Night Court」
などにゲスト出演した
それは、彼が3つのエミー賞を獲得し、7期に及ぶシーズンの間に
世界的な人気と何百万の熱心なファンを獲得することになる役、
そうNBCの「ファミリー・タイズ」(1982年9月22日~1989年5月17日)の
アレックス・P・キートンを演じる前のことである
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶりです

パドゥs萌ぇ!って可愛いですね

他のブログを開設しました
良ければ来て下さい

No title

コメントありがとう
新しいブログ見ました
これからも応援してます

プロフィール

パンドラの箱

Author:パンドラの箱
メロパーが終わっても
メロダチは永遠

meromero park
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
最近の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。